ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
この記事は 2014年2月15日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

マルサの女 タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカーカプコン
発売日
 1989年9月19日
価格5900円
何ゲー?税務調査ゲー
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
おすすめ


ゲームプレイ動画(実況なし)


ゲーム紹介(参照:ファミコンロムカセットオールカタログ’91)

脱税組織を摘発しろ!

大ヒットした映画を
アドベンチャーゲーム化。

主人公である「亮子」が、
脱税の巨悪を暴くのが目的です。


画面モードの多さが特徴的で、
電車移動による全体マップ、
徒歩移動による町マップ、
建物内部の内装モードと、
多岐にわたり
徐々に目標を絞り込むような
捜査をすることができます。


地道な捜査になりますが、
それがリアル感を出していて
映画『マルサの女』ファン以外の方にも
おすすめの作品です。


大技林のゲーム通信簿65点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入


どたまのレビュー
内容が内容だけに、
子供はちょっと…な大人向け作品。

推理モノ…ではないのだけど、
ちゃんと考える所は用意されているし
従来のアドベンチャーゲームらしさは
ちゃんと残されていて
アドベンチャーゲームが好きな方には
おすすめしたい1本。

中身は硬めだけど、
映画版を知らなくても
なかなか楽しいです。


マルサの女


ファミコン マルサの女
[②【225本目】 マルサの女(ファミリーコンピュータ)]の続きを読む
関連記事
人気ブログランキングへ