ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
カラオケを終えると、
晩飯の時間になっていましたさっきカレー食ったばかりなのに。

「焼肉行くか」、のノリで、
2人では割とよく行ってる店へ行きました。


司会がらはどのトーク番組のよなノリで、
肉食いながら時間が経ちます。


前この店来た時は俺らがその日最後の客だったな。


まぁ、トークの内容はあれなんですが、
夜空のムコウが頭の中を流れました。

そんな感じでした。


明日も がらはどと会うのですが、
果たして晩飯は何になるでしょうか。


行先は…あそこだ。


おわり

人気ブログランキングへ
滋賀県から岐阜県方面へと、
小雨を切り分ける様に山道を走っていく。


「伊吹山でも行こか?」
「またまたご冗談を」
「じゃあ俺が一年前に一人で歩いた関ヶ原にでも寄ってく?」
「またまたご冗談を」


昼飯がまだだった。


道中、俺の好きな所に寄っていいよ、と
がらはどに言われたので、
大垣にあった、
いつものカレー屋へ立ち寄りました。


そんな昼間っからカレー屋で500g食うとか、
自分にとっては初めてのことだったので
経験値上がった感じがして嬉しかったです。


雨も上がり、どこ行こかとなった時、
個人的にはめちゃめちゃ久しぶりだったのですが
カラオケへ行くことにしました。


カレー屋を出て、
1軒目の店は何だか混んでて入れなかったので残念でした。

今まで行ったことの無い店だったので
行ってみようということになったのですが、
安いからでしょうか。


結局いつも行ってる店へ。


DAMだもんで曲名伏せて選曲していく。


ちょっとしたライブ感覚。


俺はこの時点で結構くたばってて、横になったりしてた。

フリードリンクだったけど、ほとんどおかわりしないで。


つづく

人気ブログランキングへ
めちゃめちゃ急なんですよ。

階段とか手すり付いてるんですが、
それでもきついくらいです。


小さい子、お年寄りには非常にハードな城だと思います。


名古屋城のように中が観光用に改築されていないので
ちょっとしたアスレチック。


名古屋城は最上階に土産コーナーがありましたが、
彦根城はずっと順路です。

見学、といった感じでした。


2007101011.jpg




2007101012.jpg




いよいよ外にある土産物コーナーへ。


旅行ついでの恒例となっている
キティちゃんストラップを探しましたが、
ストラップはありませんでした。


自分用にひこにゃんのストラップと、
職場用にひこにゃんの菓子を買っていきました。


彦根はひこにゃんだらけでした。

この街おこしが成功したのか、城も大賑わいでした。


博物館の方でひこにゃん登場、とボードに書いてあったのですが、
自分らは城の方だけのチケットで入場したので会いませんでした。


さて、昼飯と思ったのだけど、
帰りどっかで食ってこめーという話になり、
俺たちは彦根城、
そして彦根(滋賀県)を後にしました。


つづく

人気ブログランキングへ
2007101007.jpg
チラリズム



2007101008.jpg

彦根城

全く人がいないように思えますが、この頃には雨も上がり、
この周りはたくさんの人で賑わっていました。



2007101009.jpg
市街地



2007101010.jpg
市街地 その2



そして城の内部に突入。

入口で靴を袋の中に入れ、中では手持ちで歩きます。


つづく

人気ブログランキングへ
船の待合場にあった観光MAP見たら、
近くに彦根城があることが判ったので、


がらはど:行こめー行こめー!


港と違って、駐車場が混み混みで。


あ、がらはどさん、駐車代あざーっした。

遅れましたが、行きのガソリンスタンドで
ペットボトル捨てていただいてあざーっした。


1000円払って入口突破。
(1400円払うと博物館の方にも入れるらしいです)


入口にあった坂がこれまた心臓破りで。

登り切った後の俺は必死だった。


今度どこか、公園で球蹴りでもいいから、
体力作りやらなければと思い知らされた。


城の手前にあった場所で
まねき猫展をやっていたので立ち寄る。


たくさんのまねき猫を見た。


左手上げてる方が客まねき、右手が金まねき、
手が長いほど福のパワーが増すが、
昔は技術的にそれを作るのが困難だった、
あと両手あげは「お手上げ」とも受け取れるから良くはないとか、
そういった説明が書いてあったような気がする。

合ってるか?


とにかく、たくさんのまねき猫がいた。

あれだけのまねき猫を見たのは、
いつか行った美濃加茂の昭和村以来のことだった。


2007101006.jpg
そろそろ城に突入しましょうか


つづく


人気ブログランキングへ
一面真っ白。

ただ見る方角を変えると微妙に…


2007101003.jpg

遥か彼方に島があるのが分かりますでしょうか?
果たしてあれは何島なのか…


もっと間近に湖に接してみたいと思い
行ける所まで行こうと。


途中で何人もの釣り人をスルーしながら先へ先へと進む。


湖と言うが、案外海っぽくて波も打ってた。

港付近の海面はゴミが酷く、水もとても汚かった。

死んだ魚が数匹白めで浮かんでいたのが酷く印象的だった。


もう少しで行き止まり、
という所まで来て(先端には一人釣人がいたが)
雨が少し強く、降り返してきたので2人引き返すことにした。


2007101004.jpg

帰りには港から船が出た。

船が通った後に波紋が広がった。

そんなに大きな船では無かったが、
船一隻でこんなにも海面が揺れるものなのだなぁと思った。


つづく

人気ブログランキングへ
着いた先は彦根


どっから琵琶湖行けるかな、
と探していたら彦根港という所で車を停めれたのでここに停車。


2007101001.jpg
びわ湖は広いな大きいな


上手い具合に、港に着いた頃には雨が小雨状態だったので
傘とかささずに、そのまま2人で歩いて出ました。


とりあえず、湖の彼方が見渡せる場所へ-


2007101002.jpg

ダメした。


つづく

人気ブログランキングへ
昨日はがらはど
東尋坊へ行く予定でした。

ところが天気が思わしくなかった為、
代わりにどこか屋内で楽しめる所はないかと探しました。


そして俺が、

「琵琶湖行くか」

と言ったので、難なく2人は琵琶湖へ行くこととなりました。


今回は自分の運転です。


今の車になってから 初めて他県越えをやりました。


自分の住む所からすると、北に広い岐阜県なので、
今までなかなか
他県へは行っとりませんでした。


国道21号をひたすら西に進むと、
やがて関ヶ原へ。


関ヶ原と言えば、もう一年くらい前にこのブログで
来訪者10万ヒット特別企画で俺がやって来た場所です。


「ああ、ここ歩いたなぁ」


運転しながら脇の道路を見てそう思いました。

あれから早や1年も経つのか。


やがて滋賀県に突入。

この辺りから気付いたことは、道路沿いの廃墟の多さと
コンビニの駐車場の広さでした。


とあるトンネルを抜けると、そこに街が広がっていました。

ナビからすると、目的地はもうすぐの所まで来ていました。


つづく

人気ブログランキングへ