ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
unnamed_20161026235800195.jpg

今回も友人のとかまくと 地元のスタジオを借りて、
私のギター、そして とかまくのドラムの
2人セッション会をしてきました。


ぶっつけ合わせで 演奏にも音響にも
とても自信が持てなかったので、ツイキャスもしませんでした。


<やった曲リスト>

BUMP OF CHICKENパート
1.ハルジオン
2.バトルクライ
3.ギルド
4.embrace
5.66号線
6.車輪の唄
7.ダンデライオン

乃木坂46パート
1.命は美しい
2.嫉妬の権利
3.無表情
4.きっかけ
5.ガールズルール




突っ込みどころも多いセットリストですが、
前回やった時の反省として
スタジオと自前の録音機器の性質上、
どうしても 低い声を拾うことがとても難しいことが分かったので、
今回のBUMPの曲は 比較的高音が多いものを選びました。


そして、前回の終わりに 試しに歌ってみたら
割とイケるんじゃね?と思った乃木坂46の曲を、
今回 初めてトライしてみることになったのです。


…結果として、やっぱり
BUMPの曲よりも 乃木坂の曲の方が出来が良いという(

これからどんどん BUMPの曲が減って
乃木坂の曲が多くなる現象が起こっていくかもしれない。


ただ、乃木坂の場合は バンドスコアが無いので
ほぼ自分たちの歌・ギター・ドラムのみという
オリジナル譜面を作らなければいけないので
1曲やるだけでも 準備が凄く大変になります(

特に『ガールズルール』は譜面に起こすの、
とても大変でした(- _ -;)


今度 とかまくが、録音した音源ファイルを送ってくれる予定なので
それ聴いてまた反省してみようと思います。


そしてまた来年あたりに ほぼ同じ曲を持ってスタジオINして
2人セッションリベンジを果たしたいと計画しています。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
アンプ修理のことを書いたばっかだと思うのですが、
この間 練習中に、
また アンプから音が聞こえなくなり
突然 ジーという音しかしなくなってしまいました。


「おやおやまた故障かね?」


と思ったのですが、ギターからの音は聞こえないものの
マイクからの音は生きていたので
アンプ側の故障では無いのかな?と思いました。


ジー


という音がしていることをヒントに ネットで調べてみると
ギター内部の配線が イカれたのではないかと思いました。


それで ギターの内部を見てみると、
どうも これ線が切れてるんじゃないかな?と
疑わしい箇所がありました。


ネット情報では ハンダで簡単に直せるとあったのですが、
切れている箇所が ほんと微妙な位置で
自己判断で修理すると 後から余計高く付く気もしたので、
今回は 市内の楽器屋さんまで行って
見てもらうことにしました。


たまたま店長さんが不在で、
その場で診断してもらうことはできなかったのですが、
店長さんの代わりに店番をしていた人が
なんと 昔、
自分と一緒に仕事をしていた人だったので びっくりしました。


イッツ・ア・スモール・ワールド。

懐かし話で しばらく盛り上がってしまいました。





帰宅後、夕方に着信があり 修理が完了したとのこと。

その日のうちに戻ってくるとは思ってなかった(笑)


やっぱり、線が断線してたことが原因で
どうも知らないうちに ギタージャックのナットの部分が緩んで
ぐるぐる回ってしまっていたらしい。


自分もギター触り始めたばかりで 知らなかったのですが、
ここの部分が緩むと 内部の線も一緒に回転してしまって
それで 線が切れてしまうことがよくあるみたいですね。


これは今後、気を付けたいと思います。


ジャックのナットが緩んできたら
ちゃんと いったんドライバーで開いて
中側と一緒に固定するように 注意します。



どたまつり(新春リベンジ)
止めときゃいいのに 計画しています。


ドラムの友人の都合もあるので、
次回やるとしたら 3月の後半辺りになりそうです。


実はこの間、ギターを持たずに 声の音の確認だけのために
単身 スタジオINをして参りました。


前回はほんと、声の音の調整ができなくて(ギターもだけど)
まじ 不本意なLIVEになってしまったんだけど、
今回 チェックした感じでは
前よりも声を拾うことに成功したので
まぁ、イケるんじゃないかという淡い期待を勝手に持っています。


3月に向けて、ただいまこつこつ練習中です。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
IMG_1436.jpg


グッダグダになるのは わかっていた。
引くくらいに。



ちょうど12年前にも、同じこのスタジオで、同じ2人が
同じようなルールで BUMP OF CHICKENの曲をやりました。


今回、ふとしたことがきっかけで
12年ぶりに 2人でスタジオで演奏することになったのです。


そして、今回はあえて
ツイキャスでの生放送も行いました。

まるで己に 罰ゲームを科すかのように。


ツイキャスのやり方すら ろくにできないから、
それ含めて 最初からグダグダでしたね(


私はギター&ボーカル、
友人(とかまく)はドラムを担当しました。

2人だけの演奏です。無茶です。


これがまた特殊なルールで、
お互いに 「これだけの曲を こういう順番にやろう」
とだけ 事前に打ち合わせてあって
いざ曲を揃えて演奏するのは
このスタジオで初めてというものです。


なので、お互いの初セッション?そのものを
ツイキャスで放送していました。

そういうこともあって、ところどころ
噛み合うこともなく、それはもう、酷いものでした。


今、思い出せただけで いろいろと曲解説をすると
まず 1曲目にやった『Stage of the ground』。

出だしの一声が上手く出ず、
思わず吹き出しそうになりました。


そして曲の終盤では
2人の息が全く噛み合いませんでした(


不正咬合。


とかまくは、終演後、真っ先に
この曲をリベンジしたいと申し出ました。


2曲目の『ラフ・メイカー』は 道中はまだ良かったものの、
やっぱり ギターソロが上手くいかず。


3曲目の『才悩人応援歌』は ドラムの音につられて
ギターの音が上手く出せずに 一苦労。


曲の最後の「プゥーン」で決めてやろうと思ったのに
約2テンポほど、遅れてしまった…(残念)


4曲目の『彼女と星の椅子』では
終始低音のボーカルに一苦労。

これ本当に難しいです。後で書きます。


8曲目の『embrace』では 裏声が出ずに 無事撃沈。


10曲目の『銀河鉄道』は とかまく「もうやりたくない」という程の出来。


13曲目の『(please)forgive』
途中、あまりにもドラムと合わなさすぎて
演奏中にも関わらず、私が笑いそうになってしまい
ちょっと声が出なくなるという一幕も。


実はこの現象、
2003年の前回にやった どたまつりでも 同じことが起こっていて、
その時は『ロストマン』という曲をやっていたのですが、
イントロでミスしたのが 自分でツボに入ってしまい、
歌の出だしの「状況はどうだい?」の部分が
歌えなかったということがありました。


16曲目の『バイバイサンキュー』
私が1小節分抜かしてしまったりで合わなかったなー。


最後にやった『DANNY』
まぁまぁだったのかもしれない。





何が一番難しいのかって
セッティングなんですよね。


実はこのブログでも書いたように、私は前に
1人だけ事前に このスタジオに入って試しで練習しました。

その時に思ったのが、声の拾わなさ。(特に低音)


それで マイクも買ったのですが、
自宅のアンプでは 低い声も拾ってくれていた気がするのですが、
スタジオにある どでかい機材に繋いで演奏してみたら、
やっぱり 声が埋もれてしまったのです。


この辺り、うちらは 全くの素人なので
直し方・調節の仕方も分かりませんで、
2人で演奏を始めるまで、約1時間近く
セッティングだけで 時間と費やすことになりました。
(スタジオ予約は 4時間取ってありました)


更に、1人でスタジオに来た時との違いを感じたのは
ドラムの音量、ハンパねぇ。


これですね。


ドラムの音量は 調節が効かないので、
すぐ隣で歌っている自分にはほぼ、
自分の声も ギターの音も聞こえず、
ドラムの音しか聴こえてきません。


スタジオやライブハウスで
演奏したことがある方ならば分かるかもしれないですが、
自分の声や演奏が聴こえないまま 歌を歌うのは
たぶん、暗闇をライト点けないまま車で走るのと同じくらい
難しいことだと思います。


音程が取れているのか、どれくらい声が出ているのかが
今回は 全く分かりませんでした。


ライブでアーティストさんが耳にイヤモニ付けてますが
最低でも、自分の声は確認しながら
もう1度演奏してみたいと思いました。


なので、今回終わってからというもの
リベンジのことしか 頭にありません。
(ツイキャスも前々からの宣言通りやりましたが)


私から とかまくに提案したのは、
自分が今使っている ミニアンプを
ボーカル専用に使うために 持ち込んでみる、というものです。


とにかく、声を確認しながら 演奏をしてみたい思いが強いので
それでリベンジは 必ずやります。

曲数は減らすと思いますが、また近いうちに…





ただ 今そのミニアンプが壊れてしまっているので
リベンジは それが直ってからだね…


IMG_1437.jpg

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
12月21日(月)は いよいよ友人とのセッション?
どたまつりを 地元のスタジオを借りて行います。

意外と緊張してきたw

BUMPの曲だけをやるんですけど
先日、1人で 最初から最後まで、
当日 演奏を予定している曲を 通してやってみたところ
約2時間近くかかりました。

そして やはりミスも多発してしまい…(

細かいことは気にしない!
やることに意味があるんだ。

スタジオ内の電波とか、その時の気分にもよるけど、
ツイキャスでの配信も やるかもしれません。


現在、風邪をひいていて これがなかなか治らないのが問題…
どうか悪化だけはしないで頂戴。


BUMP繋がりで言うと、
5月8日(日) ナゴヤドーム参戦します。

ドームツアーのやつですね。

幕張は、落ちた!
でも 2次抽選応募中です。
受かるといいな。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
IMG_1399.jpg
SHURE BETA 58A


正直 今までマイクって重要視してこなかったのですが、
前にスタジオ入りした時に マイクの重要性に気付かさせられました。

で、この間 楽器屋さんへ行って
いろいろ迷った末に こちらのマイクを購入してきました。


友人から、

「今度は ちゃんと店で試してから買ったのか?」

と聞かれたので、

「今回も 直感で買った」


と答えたら、

「とんだ機材野郎だ!」

と返ってきました。


帰ってから試しに使ってみたのですが、びっくりですね。
やっぱり高いだけあって?声の通りが違う。

前のスタジオINの時は 低音域の声がまったく拾われなかったので
このマイクなら 何とかそれをカバーできるかもしれない。


どたまつり2015、12月21日(月)開催(予定)・・・


SHURE  BETA 58A ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】
SHURE (2000-10-01)
売り上げランキング: 7,199

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
友人と打ち合わせをして、
楽器演奏会(どたまつり)
12月中にやろうということが 決まりました。
(まだ何日かまでは 決まっていないけど)


この度、職場から 遅い夏休みが貰えたので
その空いた時間を利用して
地元の楽器屋さんのスタジオを借りて
単身、練習をして参りました(^ ^;)


まさか夏休みが取れるとは思っていなかったので
今回の夏休みは どこかへ旅行という計画が
立てられませんでした…(涙)


地元で 今できること。


楽器の練習!


IMG_1189.jpg
ギタースタンドが無かったので
ギターは 地べたに(


実はこのスタジオ、大学時代には
しょっちゅう お借りしていたスタジオで
約12年前に どたまつり2013をやった場所でもあります。


当時と ほとんど変わってないなーと思いながら
1人 せっせと、機材や音の出方などの確認をしていました。


特に予定の変更が無ければ、12月の演奏も
このスタジオで やろうと思っております。


IMG_1186.jpg
ドラムセット


この日は 祝日で、文化の日だったのですが、
後に予約があって、
スタジオは 3時間借りることができました。


しかし、時間っていうのは不思議なもんで
夢中になったり 追われていたりすると
あっという間に過ぎていってしまうのです。


3時間は 一瞬でした。


課題としては、
これは昔合わせた時もそうだったのですが、
想像以上に マイクが低音の声を拾わないこと。


なので、低音の歌詞が続く曲は
ほどんど ギターの音しか聴こえない状態となってしまいました。


この、低音の歌詞の部分をどう歌えばいいのかということが
一番の課題だということが分かりました。


歌い方を変える?
最悪 マイクを変えれば修正が効くのかな?


果たして、あと1カ月で どこまで調整できるでしょうか。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
この記事の続きになりますね。


たまたまシフトに連休が入ったので、
この期間を利用して、計画していた ギター合宿?に
単身向かって参りました! (`・ω・´)ゞ

1人カラオケってやつですね!


前に言われた通り、ジャパンレンタカーさんに
事前に部屋の空き状況を電話で確認してから向かいました。


夜は値段が高いのですが、早朝に行くのは嫌だったし
夜の方が空いている(人がいない)かなと思い
23時台からのスタート。

フリープランで 朝7時までですね。


ジョイサウンドの機械装置にシールド繋いでから、
エフェクター機能を いじってみたのですが、
エフェクターの種類毎に ボリューム設定をしてやらないと
大音量になってしまったりしたので
それが面倒臭くて、
終始 クリーンサウンドで乗り切ることにしました。


試しに、ギターのコードが流れてくるゲーム?
みたいなものをやってみたのですが、
BUMPのチューニングは基本、半音下げなので
半音下げの状態で弾いてみたところ
採点不能レベルになってしまったので
すぐに そのゲームは止めました(笑)


で、練習を始めてみました。


まずは カラオケの音を流しながら
それに合わせるような形で ギターやってみたのですが、
やはりどうにも カラオケから流れてくる音とは合わせにくくて。


その後はカラオケは流さずに
ギターだけをやっていました。


次に、ギターをやりながら歌を歌いたかったので
フロントへ行って、「貸し出し自由」と書いてあった
マイクスタンドを借りてきました。
(あれ店に1個しか置いてないんかな?)


そこからは ギター片手にマイクで決めました。


カラオケボリュームを絞って、
再びカラオケサウンドを流しながら 合わせたりもしました。


そんなこんなで あっという間に7時間ですよ。

もちろん、時折休憩を挟みましたが、
休憩=カラオケだったので、
結局 声はぶっ通しで出しっぱなしでしたね。


帰宅してから 速攻 龍角散でケアしました(笑)


声を出しながらギターをやるというのが
自宅にいながらだと なかなかできないので、
今回の単身合宿は 貴重な時間でした。


やっぱり、歌いながら弾くと 思ってたより
できなかったりすることが多いです。


今回の課題曲で 実際にやってみて
要練習だと思ったのは 『K』かなー。


後の曲は なんとかごまかしが効きそうだ…



そういや、この合宿のために 弦の張り替えをしました。


弦の張り替えなんて、それこそ
前回 友人とスタジオINしてセッションした時以来だったから
約12年ぶり?くらいでした。


レスポールタイプのギターの弦の張り替えは初めてで、
昼間 地元にある楽器屋さんに 弦を買いに行ったのですが、
お店の人が 親切に張り替え方を教えてくれました。


ありがとうございました。 m(_ _"m)


その楽器屋さんこそが
友人とセッションした スタジオがある楽器屋さんで
もしかしたら また、スタジオをお借りすることになるかもしれません。


IMG_1025.jpg

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
前のギターに続いて
また ポーンと買っちゃいました。


普段は あまりお金使わないけど、
使う時はポーンと使っちゃって
一気に金欠に…(


G3X

ZOOM G3X


マルチエフェクターですね。


始め、ペダルが付いていない
G3の方を買おうかと思っていたのですが、
どうせならと 値段上がるけど、
ペダル付いたG3Xを買っちゃいました。


正直、ギターも
ぼちぼち やり始めたばっかだもんで
この装置の使い方も まだよく分からんけど
音作りって 難しいなぁ、と思いながら
ちょっとずつ 慣れていってます。


しかし 昔、O君が うちに置いていった
あのマルチエフェクター、どこにいったんだろう?


あれも使い方がさっぱりで
せっかく置いていってもらったのに
ほとんど使わずじまいだったなぁ。


今思えば もったいなかった。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
今日はゲーム記事ではなく、ただの日記です(笑)


約10年前に 友人と、地元の音楽スタジオで曲合わせをしました。


友人はその頃 四国に住んでたし、
私もバイトが忙しく、お互い なかなか会えなかったので
あらかじめ決めていた楽曲を
お互いが決めた日に、
スタジオで、ぶっつけ本番で 練習無しに全曲やろう、
みたいなことをやりました。


ほとんどが BUMP OF CHICKENの曲でした。
今思えば よくやったもんです。

演奏なんて、正直 とても聴けたもんじゃないレベルなので、
完全に 自己満足の世界です。
この時のセットリストは 記事の続きを読む で書きます。


自分は持っていないのですが、
その時録音した音源を 友人がまだMDで持っていて
それを友人が聴いて、
「ぜひとも この時のリベンジをしたい」

と 音楽熱が再燃。


その話を聞いた自分もなぜか盛り上がり、
その関連で、この前記事に書いた
私の新しいギター購入にも 繋がった訳です。


今年の12月頃に、
『どたまつり2015 ~リフレイン・リグレッツ~』
と(勝手に)タイトルを付けて
10年ぶりのスタジオ曲合わせを計画中です。


今回も 10年前と同じく、ぶっつけ本番の曲合わせで
出来れば ライブっぽくやってみたいと思っており
可能であれば ツイキャスなどでの生放送?、
もしくは 最低でも記念録音はしておきたいと考えています。


曲はこれも10年前と同じく 全てBUMPの曲で計画していて
まだついこの間、
当日 合わせる曲が全て決定したところだったりします。


時間がある時に 少しずつ練習はしていますが、
果たして 12月に間に合うのでしょうか?(


「どたまつり」のことは これから少しずつ、
記事に載せていくかもしれません。

[どたまつり2015 ~リフレイン・リグレッツ~]の続きを読む
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
大学時代に がらはどと一緒に
市内にあるスタジオに入って
バンプまつりなるものをやった。


俺:ギター&うた がらはど:ドラム


お互い違う所に住んでいたので
合うまでの間 ある程度 演る曲決めて
当日ぶっつけ本番で 2人で演ってみようと。


全部で 20曲くらいだったかな?

無茶だ。


その時に 収録した音源を
この前がらはどが自宅に帰った時に
見つけたらしい。


それ聴いて
がらはどのバンド熱が 再燃した模様。


「今一度 ふたたび、演りやしょう!」


的なメールが届いたけど、
現在 そのような自信も 無いので
俺はやりたかったカラオケの誘いを
彼に逆に返しました。


あの時、『ロストマン』演った時、
なぜかイントロが上手くいかず 途中で

パビョ

みたいな音が出て
それがツボってしまい、
歌い出し 笑いながら演ったような覚えがある。


出来は まだ
『彼女と星の椅子』の方が良かったような…

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ