ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

最終回の今回は

マイベストゲー ランキング
自分が良作だと思った、個人的な評価のランキングです。
100作の中から 3つだけ選ぶのは 本当に難しいことです。
これまでに 何らかのランクインをしたゲームは除いてあります。


第 3 位

第4次スーパーロボット大戦 タイトル

第4次スーパーロボット大戦(スーファミ)
今でも続くスパロボシリーズだけど
やっぱこの第4次の存在は とても大きいと思う。



第 2 位

がんばれゴエモン タイトル

がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻(スーファミ)
正直 このゲーム、やり込むという程プレイはしていません。
でも 面白いゲームとは このゲームのようなものを言うのだと思います。




第 1 位 !

半熟英雄 タイトル

半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!(スーファミ)
たぶん、制作者の人も楽しんで作ってる。
だから それがプレイヤーにも伝わって楽しいんだと思う。
この頃は まだ、そんなゲームが多かった気がする。



良いゲーム、好きなゲーム たくさんあって
上位3つを選ぶのは とても苦労しました。
こうして振り返ると スーファミのゲームばかりですね。
自分がちょうど スーファミ世代だからかもしれません。


そして また次の100本へ向かって-

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

全7回中 6回目の今回は

ムズゲー ランキング
自分が クリアを目指してプレイしたゲームの中で
特に 難しいと思った作品のランキングです。
主に アクションゲームからですね。


第 3 位

ロックマンX タイトル

ロックマンX(スーファミ)
なんでこのゲームが 難しいの?
と思われる方 いらっしゃるかと思いますが
このゲーム、最近 ようやく初見プレイをしまして
何も知らずに ヘッドパーツとボディパーツを取らずに クリアしました。
ラスボス戦は まさに激闘でした…



第 2 位

SDガンダム V作戦始動 タイトル

SD機動戦士ガンダム V作戦始動(スーファミ)
きつい。
このゲームが2位なのは 難易度を下げれば何とかクリアできるから。
でもそれだと 真のエンディングは 見られない…



第 1 位 !

グレムリン2 タイトル

グレムリン2 -新・種・誕・生-(ゲームボーイ)
かわいさに騙されるな! クリアできないぞ!


今回は 自分がクリアを目指してプレイしたゲームに絞っているので
難易度が高いゲームは この100本の中に まだたくさんあると思います。
他に難しかったゲームを挙げると、
『奇々怪界』『カトちゃんケンちゃん』『竜の子ファイター』『虎への道』(PCエンジン)
『アストロロボSASA』(ファミコン)あたりですね。
『奇々怪界』なんて 途中から もはやシューティングゲームでしたから。


次回、最終回は マイベストゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

全7回中 5回目の今回は

オリジナリティゲー ランキング
なんて独創的なんだ! と思ったゲームのランキングです。
このランキングでは 候補がたくさん挙がり過ぎたので
3位からではなく 5位から発表していきたいと思います。


第 5 位

エルファリア タイトル

エルファリア(スーファミ)
アイテムを掛け合わせて 新たなアイテムを作成する独自のシステム。
戦闘は基本放置、プレイヤーは指示を出すのみ。
単にRPGとは括れない 異色の作品です。



第 4 位

あっぱれゲートボール タイトル

あっぱれゲートボール(PCエンジン)
だって ゲートボールのゲームですよ?
ゲートボールのゲームっていったら
後はプレステで出た シンプル1500シリーズのゲートボールくらいしか
私は 知りません。



第 3 位

ポン太とヒナ子の珍道中

ポン太とヒナ子の珍道中 友情編(ゲームボーイ)
実は スズメの方が本体なんだぜ?
特殊な操作方法に 最初は何がどうなってるのか分からなくなる。



第 2 位

夢ペンギン物語 タイトル


夢ペンギン物語(ファミコン)
発想が面白い!
食べ物が敵なんです。ダイエットするんです。
スマートじゃないと クリアできないんです!



第 1 位 !

ドキドキ遊園地 タイトル

ドキ!ドキ!遊園地 クレイジーランド大作戦(ファミコン)
どこか恐ろしさを感じてしまう雰囲気の このゲームなのですが、
敵の攻撃を受けると、自分の攻撃がどんどん強くなるという
変わったシステムとなっております。
ゲームそのものは 簡単ではありません。きっつい。


今回は本当に たくさんの作品が候補に挙がりました。
独特な操作を要する 『アストロロボSASA』(ファミコン)
こちらは スタートボタンを押すと音楽が流れるってのもまた変わってます。
『アルマジロ』(ファミコン)も 一風変わったアクションでした。
その他 スライムが主人公の『ジェリーボーイ』(スーファミ)
トイレの中を舞台にした シューティングゲーム、
『トイレキッズ』(PCエンジン)あたりも 独創的な作品でしたね。


次回は ムズゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

全7回中 4回目の今回は

感動ゲー ランキング
感動した! そんな印象に残ったゲームランキングです。


第 3 位

リップルアイランド タイトル

リップルアイランド(ファミコン)
別記事で キャルの絵も描きましたが
真のエンディングの あの場面はいいですよね。
ただ 攻略サイトでも見ないと このゲームは難しいです。



第 2 位

サンサーラナーガ2 タイトル

サンサーラナーガ2(スーパーファミコン)
このゲームも 苦労ゲーに入ると思います。
多くの人が 第2階層の 竜育ての所でくじけたのではないでしょうか。
ただ そういった苦労を乗り越えた先に辿り着いた
第5階層の 空中庭園。
あそこは音楽が流れたのと同時に 感動が溢れましたね。



第 1 位 !

エストポリス伝記 タイトル

エストポリス伝記(スーパーファミコン)
これはもう、ゲームも面白いし 話もよく出来てる。
エンディングもよく出来てて 熱入れて進めてたら
感動すること間違いなしの1本でしょう。


違う意味で感動するのは やっぱ
『ジャングルウォーズ2』(スーパーファミコン)の 都会エリアの作り込み。
これは もしゲーム界でタモリ倶楽部があったら 取り上げられると思います。


次回は オリジナリティゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

3回目は

苦労ゲー ランキング
プレイしてて とにかくしんどさを感じたゲームランキングです。


第 3 位

摩訶摩訶 タイトル

摩訶摩訶(スーパーファミコン)
バグを含めて『摩訶摩訶』なんですよ。
そう割り切らなきゃ、やってられない。



第 2 位

デュアルオーブ タイトル

デュアルオーブ 精霊珠伝説(スーパーファミコン)
出来はいいのに、なんでこのゲームバランスなんだ!もったいない。
クリアするまでに どれだけの忍耐を要するだろう。




第 1 位 !

謎のマスカレード タイトル

謎のマスカレード(PCエンジン)
言葉が出てこない!
まさか赤ちゃんのセリフも全部聞かなきゃ先へ進めないなんて!
とにかく全ての行動をしてみないことには 話にならない。
なんて作業ゲー。
もう推理なんて どうでもいいや!


クリアを目指そうとしたら 他にももっとシビアなゲームがあると思うけど
個人的には この3作が 堂々のランクイン。
『ナイトガンダム物語 大いなる遺産』も ロースピードできっついし、
『SDバトル大相撲』も クリアを目指すのなら、もう鬼畜ですね。


次回は 感動ゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
100本目を突破した レトロゲームプレイメモの中から
いろんなランキングを付けていこうというこの企画。

2回目は

隠れた面白ゲー ランキング
あまり名前は知られていないかもしれないけれど
プレイしてみると、おや?と思わさせられるゲームランキングです。


第 3 位

ソロモンの鍵2 タイトル

ソロモンの鍵2 クールミン島救出作戦(ファミコン)
1は有名ですが、この『ソロモンの鍵2』が
1とは違って 普通にパズルゲーであることは
あまり 知られていないのではないでしょうか?



第 2 位

北斗星の女 タイトル

北斗星の女(PCエンジンCDロムロム)
このゲームは 前からプレイしてみたいと思っていた作品なのですが
思ってたよりも 本格的なアドベンチャーゲームで驚きました。
推理ゲー好きな方には ぜひプレイしてもらいたい1作。




第 1 位 !

アイドル八犬伝 タイトル

アイドル八犬伝(ファミコン)
プレミア付いてて これもうプレイできないw
プレイ動画でもいいので ぜひ見てもらいたい。
ノリが付いていけないところもあるけど
今プレイしても 通用する部分は多いと思います。


このほか、隠れた面白ゲーとして、
私が昔から推している PCエンジンの『倉庫番WORLD』がありますが、
こちらは 私が昔から推し過ぎているので除外いたしました。

あとファミコンの『リップルアイランド』ですが
こちらは これは隠れたタイトルではないな、と思ったので 除外いたしました。


次回は 苦労ゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
レトロゲームプレイメモの方が
ついに100作目を突破したので
これまでを振り返りつつ、この100作の中から
いろいろと ランキングをやってみようかと思います。


まず 1回目(全7回)は

熱中ゲー ランキング
熱中して つい長時間遊んでしまったゲームです。
簡単に遊べるゲームが多いです。



第 3 位

ドクターマリオ タイトル

ドクターマリオ(ファミコン)
何度やっても ついクリアしようとムキになってしまう。
この前プレイしたけど まだHIGHのレベル20クリアできた。




第 2 位

Jリーグ エキサイトステージ’94 タイトル

Jリーグ エキサイトステージ’94(スーパーファミコン)
1人でプレイすると 普通のサッカーゲームだけど
これ 仲間内でやると その名の通りエキサイトステージです。
ラフプレーしやすいからかなぁ。




第 1 位 !

エイリアンクラッシュ タイトル

エイリアンクラッシュ(PCエンジン)
これ 終わりどころがw
ふとすると すぐ穴に落ちてしまうけど
一時期、自分が上手くなったのか、すごく続けることができて。
バーチャルコンソールでプレイしてたので 途中でゲームの保存ができるから
どんどん続けていって 「これいつまで続ければいいの?」と思って
クリア条件を見てみたら…


簡単にプレイできるゲームは
思わず 熱中してしまう、言い方変えると
ムキになってしまうゲーム 多いですね。


次回は 隠れた面白ゲー ランキング 編です!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ