ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

クリアーかと思われた、
スーパーファミコンの
『まじかる☆タルるートくん MAGIC ADVENTURE』でしたが、
特定の条件を満たすと ワールド5の次、
ワールド6へ行けるんですってね。


条件は、各ステージにある五芒星シール。

これを 300枚集めて
ワールドの5のボスを倒すことだそうです。


結構 集めるのが面倒臭そうだったのですが
プレイ動画を参考にさせて頂いて、
楽して稼がせてもらいました。
(ワールド2ー6まで戻って
魔法アイテムの韋駄天足くんを使う)




タル 23

あんだってぇ?



タル 24

ワールド6にやってきたぞ。


あれ、なんか小さいし 雰囲気が明るめだ。


このワールド6、全部で3ステージありますが
過去に登場した難ステージに比べると
各ステージ ゴールまでが
長いような感じがするくらいで
特に激ムズ、
といったステージは無かったように思います。


慎重に進んでいけば、
全ステージ突破できるのではないでしょうか。



タル 24.5

ついに ライバーを追い詰めたぞ!





ワールド6、隠しステージのボスは
一体どんな奴なのか…?





タル 25




どうやら、本当に
ライバーを追いかけるだけだったようです。



タル 26

おっ、やはりボス戦来るのか?



タル 27

ミモラちゃんに思いを寄せるライバーにとって
この一言は堪えたようです。

ついにライバーは 観念しました。



タル 28

ラストは 通常EDと同じでしたね。

ちなみに、スタッフロールは無しです。




これにて、
『まじかる☆タルるートくん MAGIC ADVENTURE』
延長戦、おわり!


ここまでご覧頂き、ありがとうございました。

お疲れさまでした。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
タル 16

やってきました、魔法の国。


このゲーム右へ進んだ先でゴール!
というステージだけでなく
時に、上へ行ったり 下へ行ったりの
迷路コースが何度も登場します。


その迷路コースに、
スーファミの回転機能をふんだんに盛り込んだ
鬼畜ステージが こちら↓


タル 17

ステージ 4-3。


ここはね、本当に迷った。

何度も何度もトライしました。


迷うだけならいいんだけど、所々にいる敵も
触ってしまうと一発KOで
最初からやり直しになるから
これが非常に厄介で。


さらに、4-5も迷路の難ステージ。


ここは スーファミの拡大・縮小機能を駆使したような
構成となっていて
扉に入ると、ワープした後に
タルが大きくなったり小さくなったりします。


…と、このようにワールド4は
魔法の国と言いながらも
ゲームに、スーファミの機能を
めいっぱい引き出すためのエリアのように思えました。


確かに、面白い発想のステージだなぁ、
とは思いましたが、
クリアーしなければならないプレイヤー側としては、
大変ですよ。



タル 18

という訳で、ライバーの本拠地へ。



タル 19

雰囲気が最終エリアっぽいなー。


ワールド5は 1つ1つのステージが
広くなっているように思えました。


それでいて、
相変わらず敵の配置が とても嫌らしいので
今まで以上に慎重にならないと
なかなか先へ進めません。


このエリアは、
何と言っても 5-6でしょう。


ここは迷路ステージではないのですが、
画面上に散りばめられたタイルが
時間と共に消えていきます。
(消える順番は ランダム?)


たこ焼き同様、足場に使えるのですが 
やがて消滅してしまうので
じっとはしていられません。


このタイルが邪魔で
先へ進めない所もあるので
消えるまで待たなければならないこともあります。


進行方向のタイルが消えてくれればいいのに、
足場のタイルが消えて
トゲに当たってアウツ!なんてこともよくあります。


敵もたくさんいるので、
このステージは全ステージの中でも、
かなりの難しいのではないかと思います。


私も、このステージでは
かなり足止めを喰らいました。 (- _ -;)

ゴールのたこ焼きが見えた時には
ガッツポーズでしたよ。


アクションゲームのステージとしては、
面白い発想だとは思いますが、
やってる側は大変なんです。(2回目)



タル 20

ついにライバーを 追い詰めたぞ!



タル 21

ラスボスだ。


このボスは 攻略法を見つけたので、
案外あっさり勝ててしまいました。


振り返れば、やはり
ワールド3の妖怪のボスが最凶でしたね。



タル 22


…と、これにて
『まじかる☆タルるートくん MAGIC ADVENTURE』
終了のようです。


このゲームは 初見プレイだった訳ですが、
ステージの難しさにムラが見られたものの、
どこも滅茶苦茶難しいという程でもなく
自分にとっては
ちょうどよいくらいの難易度で、とても楽しめました。


またいつか、
改めてゲームレビューの方で記事にしたいと思います。


それではお疲れ様でした。

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
タル 10

ワールド2は 海のエリアのようです。


海のエリアは
アクションゲームではおなじみですね。


泳ぎの操作は
通常の操作とは違ってくるのでコツが要ります。


やはり、割と難しめな
このアクションゲーム。


ひたすら右側にあるゴールを
目指すようなステージ構成のみでなく、
中には 迷路のようなステージもあって
中間ポイントからスタートできるようになる
たこ焼きを食べ損ねると
また ステージの最初からやり直しという(



タル 11

ワールド2の難所、2-7・沈没船。


ここはイソギンチャクのような敵から発射される弾が
厄介ですわ…


何度もやられて、
先の展開を覚えながら 進みました。


タルの魔法は、確かに便利かもしれないけど
使えないステージが多いんですよね。(^ _ ^;)

これは 男の子モードだからなのかな?



タル 12

ワールド2のボスは ライバーです。


びっくりハウスのように 画面が回転します。

なかなか大変かもしれないですが、
何回か戦えば 倒せると思います。



タル 13

待てー!



タル 14

ワールド3・ライライ島


このエリアは 魔法陣に乗ると、
どこかにワープするようになっていて、
エリアそのものが
迷路みたいになっているのが厄介です。


間違えた魔法陣に乗ると、
エリアのスタート地点まで戻されてしまうのです。


ワールド3では、
画面が真っ暗になるステージが大変だったかもしれません。


このゲーム、
意外とあっさりクリアできてしまうようなステージもあれば
難易度が とても高いステージもあったりと、
ステージ間の難易度に
多少ムラがあるように感じられます。



タル 15

ワールド3のボス・妖怪に変身したライバーです。





このボスの強さが
極悪です。


自分がもし、
小さい頃に このゲームをプレイしていたら
がんばっても ここ止まりだったかもしれません。


ボス戦から、
何度でも挑戦できるのが、まだ救いです。


これがもし、『超魔界村』のように
ボスと戦う度に
ステージを突破してこなければならなかったのなら
今の自分でも、ここで 諦めていたかも…


岩から飛び降り + 下ベロなどの攻撃を駆使しながら、
なんとか こいつを撃破。


しかし、このボス戦だけで
だいぶ時間を取られてしまいました… (- _ -;)


恐るべし、タルるートくん…


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
タル 2

ゲームスタート!


完全初見プレイです。


画面に 本丸ミモラちゃんが映っていますが、
ゲームで動かせるのは
タルちゃんだけみたいです。



タル 3

たこ焼きが道を塞いどる!


SFC版の『タルるートくん』は、
FC版の1作目と同じように
たこ焼きは お金の代わりになりますし、
ステージ中では
たこ焼きの上に乗ることができるので、
足場にもなります。


たこ焼きは タルの見事なベロさばきによって
食べることができ、
たこ焼きの数字(お金)を 稼ぐことができます。


しかし、同時に
足場が無くなってしまいますので
そこらを考えながら
獲得する必要があります。


FC版の2では、
たこ焼きは足場として使えなくなり
『スーパーマリオ』のコインと
同じような役割となりました。


たこ焼きは 足場として使えた方が、
やっぱ面白いね!



タル 4

ミモラちゃんのお店



タル 5

フィールド上では
『タルるートくん』
に登場したキャラクターたちが
道を通せんぼしていたりして、
(なぜか)いろんなミニゲームを使って
勝負を仕掛けてきます。
FC版では 会話だけだったはず…


勝てば 道を通してくれて、
アイテムを貰えるのですが
負けると、通路は塞がれたままで
悲しいことに、
せっかく手に入れたアイテムを奪われてしまうので
注意が必要です。


このゲーム、フィールド上では
いつでもセーブができるので
こまめに セーブしながら
進めた方がよいかもしれません。


キャラクターが仕掛けてくるミニゲーム以外にも
スロットで たこ焼きを増やせるような施設もあります。



タル 6

原子 力(はらこ つとむ)。

世界ジュニアデートしたい男子コンクール優勝者。



タル 7

『スーマリ3』
ワ○ワ○みたいな敵がいました。

このゲーム、
初見殺し的な敵の配置が 非常に多いです。



タル 8

SFC版では たこ焼きは貰えますが、
まっつあんとは会話するだけです。

FC版では ミニゲームがありましたね。



タル 9

黒幕は ライバー?


…というわけで
SFC版の『タルるートくん』、プレイ開始しました。


少しレビューを見てみたら、
「なかなか難しい」
「子供の頃 クリアできなかった!」

という声も見られました。


そういうの見ると、
この先 覚悟してしまうのですが、
ワールド1クリアした今のところ、(確かに難しいですが)
めちゃめちゃ難しいとまでは思えないレベル。


このまま 順調に
先へ進めるとよいのですが…


なかなか面白いゲームなので
早く先を遊びたいです!


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
スーファミ本体を買い直して、
初プレイとなった『聖剣伝説2』に続き、
2つ目のソフトに選んだのが、こちら…


タル 1

『まじかる☆タルるートくん MAGIC ADVENTURE』
(バンダイ/1992年3月28日発売)


ファミコン版の
『タルるートくん』はやったことがあるのですが、
こちら、スーパーファミコン版は 未プレイでした。


アクションRPGの次は、
アクションゲームをやっていきたいと思います。


…難しいという話だけど
無事にクリアできますでしょうか? (- _ -;)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ