ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
 機種
携帯アプリ
 メーカー
スクウェア・エニックス
 発売日 iOS:2010年2月25日
Android:2012年2月1日
価格サイト参照(音量注意)
 何ゲー?育てFFゲー(スマホ版)
 おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆
FF2 タイトル

動画は英語によるレビューです。

どんなゲーム?(参照:公式サイト)

前作から、レベル制度を廃止して
プレイヤー好みに キャラクターを成長されることができる
「熟練度システム」を採用。

更に、会話の中でキーワードを覚えていく
「ワードメモリーシステム」など斬新なシステムを導入した、
今なお続くファイナルファンタジーシリーズの、
進化の始まりともなった 記念すべき作品です。

本作では、過去の移植作で追加された
「ソウル・オブ・リバース」と、「秘紋の迷宮」の
2つのエクストラダンジョンも 用意されています。


レビュー
ファミコン版の『FF2』に比べると 今風に?
遊びやすく 仕上がっているかと思います。
音楽やグラフィックは 大幅に変わっているのですが
中身自体は それほど変わってはいないので、
独特の育て方をしなければならない この作品では
プレイしてみると、好き・嫌いの差が出てくるかもしれません。


[【223本目】 ファイナルファンタジーⅡ(携帯アプリ)]の続きを読む
人気ブログランキングへ
 機種
携帯アプリ
 メーカー
スクウェア・エニックス
 発売日iモード:2010年9月6日
EZweb:2010年12月9日
iOS・Android:2012年8月31日
価格サイト参照
 何ゲー? あの頃のFFゲー
 おすすめ度★★★★★★★☆☆☆
(スマートフォン版)
FFL タイトル

おすすめ認定!


動画はiOS版です。

どんなゲーム?(参照:公式サイト)

2010年に 『ファイナルファンタジー』シリーズの新作として
ガラケー向けに配信が開始され、その後スマホ版も配信されました。

クリスタル、「光」と「闇」を巡るストーリー、
ジョブチェンジシステムによる育成やアビリティ、
そして 2Dドット絵風のグラフィックなど
特に、古くからのFFファンが 懐かしく思えるような要素が満載です。

なお、ストーリーは章分けが されており、
プレイしたい章を 購入していくというスタイルになりますが
全章 通しで購入することもできます。
最初のストーリーである【序章】については 無料でプレイすることができます。


レビュー
私は ガラケーとスマホ版、両方プレイしているのですが、
スマホ版は、戦闘時に 高速オートモードが付いていたりと
ガラケー版と比べると とても快適なプレイができるようになっていました。
昔懐かしい、あの頃のFFを体験することができますが、
それでも、やはり あの頃みたいに コントローラーを持ってのプレイではなく
画面タッチをしながらのプレイになるので その辺りに 若干違和感がw
テンポが凄くいいのは○だったけど、なかなか自分の思うように
キャラクターを動かせなかった点が、多少残念だったかなぁ。


スマホ版 公式サイト

[【222本目】 ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士(携帯アプリ)]の続きを読む
人気ブログランキングへ