ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

モンスタープロレス


正直ゲーム自体 存在を知らなかったのですが、
この前たまたまニコニコで動画を見かけて、
何というか、
その映像と音楽の中毒性にやられました。


戦闘アニメが似てるなー、
と思ったら、やっぱり
『ネクロスの要塞』を出した
アスク講談社のゲームでした。

人気ブログランキングへ

青鬼


実際に遊んだことはありませんが、
この動画は見ていて面白いです。


この前ちらっと TVでも紹介されてましたね。


2Dダンジョン系のゲームは
この手の手法でよく恐怖表現されますよね。


ライブ・ア・ライブのベヒーモスや
MOTHER3のキマイラなど。


下手すると、
3Dでリアルに表現される恐怖感より
2Dのそれの方が
よほど恐ろしい思いをするという。


昔 自分もツクールで
この手の作品を作ったことがあって、
この『青鬼』程とはさすがにいかないまでも、
やはり、こういう系の作品は
なぜか作ってみたくなるものです。


その時はゲームを面白くするために
ある工夫をしまして、
ゲームをするプレイヤー側には見えないのですが、
フィールド上のある地点を通過すると
主人公が0.何秒か、動きが勝手に止まるという
命令系のイベントを ところどころに設置しまして
敵に追いかけられている途中に
主人公がそこを通ると、
ほんとわずかですが、主人公がウェイトして
主人公と敵の差が縮まるようにしたのです。


こういうのをフィールドに塗したりして、
ゲームの緊張感を上げる効果を狙ってたりしてました。
(他にも いろいろとそういうの作ったりしたのですが)


結局自分で作ったこの作品は
誰にもプレイさせることはありませんでしたが、
こういう『青鬼』のような動画を見ると、
何だかまた、ツクールの可能性を求めて
作品を作ってみたくなってしまいますね。

人気ブログランキングへ

エレベーターアクション (ファミリーコンピュータ)


少しだけプレイしたことが…


昔っから周りで
なぜか結構持ってる人がいたけど
どうも苦手だった。


よく旅館なんかにある
小さいゲームコーナーなんかに
機械が置いてあったりした覚えが。

人気ブログランキングへ

チョコボの不思議なダンジョン (プレイステーション)


途中で2度
エンディング入れたから勘違いして、
かかしのダンジョンでも
エンディングを探してしまうのですよ!


私も3番目のダンジョンでは
地下1750階まで進めて身でして。

人気ブログランキングへ

光GENJI ローラーパニック
(ファミリーコンピュータ)


未プレイ。


アイドルゲームは 昔からありますよね。


私はPCエンジン育ちだから
ロムロムのNoRiKoなら
昔からなぜか知っていました。

そちらも未プレイなんですけど。


ローラースケートが盗まれて
コンサートができないという設定なんですね。


「買えよ」というツッコミコメントも
流石に溢れていますが。


ゲームの中身自体は あまり関心は無いですが、
ファミコンサウンドの『STAR LIGHT』とか、
音楽は聴いてて、なかなか良いと思いました。


曲数は少なめですが。

人気ブログランキングへ

頭脳戦艦ガル (ファミリーコンピュータ)


未プレイです。


名前自体は知っていたゲームでしたが、
中身は今回 初めて見ました。


が、まさかこのゲーム RPG だったとは。

人気ブログランキングへ

カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄
(ファミリーコンピュータ)


ジャンプ”が天国で ”スピード”の方は地獄という。


このゲーム、昔 少しは遊んだことありますが、
やはり動画のようにはいきません。


むしろ、こんな爽快感あるゲームとして
遊ぶみんながプレイできてたのなら
今頃はファミコンの名作として
語り継がれていたと思います。


OPは何度も見たことがあったのですが、
EDは今回初めて見ました。


タグ通りのメタ度です。

人気ブログランキングへ

PC原人2 (PCエンジン)


もちろん動画のようにはいきませんけど。


PC原人の2です。


雰囲気そのままで、
中身はだいぶ変わりました。


ボーナスステージが出てきたり(動画では無し)
肉食った後の変身姿が 変わったりしています。


ヘッドバッドによる壁登りなど、
更なるアクション要素も加えられています。


難易度というか、
ゲームバランスも絶妙だったと思います。


どちらかと言うと、個人的には
1よりは明るめな印象を受けます。

人気ブログランキングへ

パックランド (アーケード)


動画はPSの
ナムコミュージアムからのものらしいですが、
自分が昔プレイしていたのは
PCエンジン版のものでした。


このゲームは操作が複雑なんですよね。


普通のアクションゲームとは違って
A・Bボタン(PCエンジンだとⅠ・Ⅱボタンか)が移動で
十字キーでジャンプだから
慣れてない分扱いにくい。
(でもこの操作方法は
設定で変えられた気がするけど)


なんだかんだでこのゲームも結構ハマり、
かなり先まで進めましたよ。


昔 名古屋デザイン博の
ゲームコーナーに展示してあった
PCエンジン版のパックランドをプレイしたのは
良い思い出。

人気ブログランキングへ

フリップル (ファミリーコンピュータ)


未プレイです。


ゲーム自体は前から知っていて、
昔 ファミコンショップの店頭デモとかでも
見たこともあったんだけど、
動画で ゲームの内容を初めて知りました。

人気ブログランキングへ