ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
それでは どたまががんばって出した
ファミコンの屈指の難ゲー
『高橋名人の冒険島』のエンディングの模様を
お伝えします。



高橋名人 クリア2
YATTANE TAKAHASHI!



高橋名人 クリア3



高橋名人 クリア4
     



Wiiの 今日のプレイ時間 を参考にまとめた、
放置時間も含めた 総プレイ時は


      13時間59分!


前回の 『超魔界村』よりは かかりませんでしたが、
このゲームも とても厳しかったです。




とても難しいと言われるこの2作、
連続して 初見プレイだったわけですが 比較すると
『超魔界村』は 落ち着いたプレイが要求される感じで、
『高橋名人の冒険島』は
細かな指先の動きが求められる感じがしました。


『超魔界村』に関しては
クリアするために 2周することが必要なことと、
2周目のステージ7が 単体で鬼畜だったこともあり、
ゲーム全体として 難易度が高く
時間がかかったのは
後者の 『高橋名人の冒険島』の方だったと言えます。





ちょっと しばらく
難しいゲームからは離れたいですね。 (^_ ^ ;)


通常の レトロゲームメモの企画が
滞ってしまいます…


それでは、ここまで ご覧いただき、
ありがとうございました。


お疲れさまでした!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
8-4。


お決まりの クモによるイライラ棒エリア。


ここ8-4にも、7-4で苦戦した
あの4連グモエリアがあるのですが、
まぁ、7-4の4連グモエリアは
終いには かなりの確率で突破できるようになったし
8-4の4連グモエリアの突破は 軽いもんだろう、


とはいかないのが
このゲームの恐ろしいところ。



今回の4連グモは 途中で強制的に
ナスビを取らされるのです…


つまり 体力がどんどん減っていき
嫌でも 焦らなければならなくなる。


4番目のクモは ダッシュ前にどうしても
微調整をしたいのですが、
この ナスビがくっ付いてるせいで
なかなか落ち着かない。


7-4では あんなに4番目のクモを突破できていたのに、
ナスビが付くだけで
こうも突破できなくなるものなのか…




失敗の連続。


7-4と同じく、4連グモがいるエリアまでは
もう、簡単に来ることはできていたのですが、
どうしても、
この4連グモ + ナスビ エリアが突破できない。





それでも 何度目かの挑戦で ようやく、
ふとした時に 突破できるようになってきて、
だがしかし、
その先の カエルにやられて あえなく逆戻り。


失敗の繰り返し。




4番目のクモを 偶然にも突破できた時、
慎重になって その先へ進んでは
更に失敗を繰り返し
ついに 辿り着いたは…


ボス!





おらおらおらおらおらおらおらおらおらおらおらおらおらおらおら。










高橋名人 クリア1


キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!





                     パン! ヤッタゾ!!

長くなりましたので 次回の記事で
エンディング画像と
総プレイ時間載せたいと思います。


応援やアドバイスして下さった方々、
ありがとうございました!


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ



8-2。


海と、雲と、魚と、荒ぶりしタコたち。





ここは 覚えステージ。


少しずつ ステージの特徴を把握しながら
先へ、先へ…


ステージ中盤の難所、
魚が飛んでくる 際どいジャンプ箇所を越え、
いよいよ ステージも終盤に差し掛かった時、
最後に待ち構えていた敵は… 


処理落ち…!




たくさんの雲に加え、
たくさんのカラスが 前方からやって来るせいか
突然、画面全体の動きが
スローモーション…!


そのせいにはしたくはないが、
名人、あえなく落下。


…残念!

ゴールは 目の前でした…っ!


その後 何度もチャレンジを繰り返し、
ようやくのゴール。



8-3。


聞いた話によると、このステージに
『高橋名人の冒険島』史上、
最も難易度が高いとされる場所
があるらしいが…


道中はそれほど難しくなく、
程なくして 4の看板が見えてきました。


そして その先に…


なるほどなるほど。


なるほど、なるほど!




ナルホドーッ、
タイミングよくジャンプをして
同時に、迫りくるコウモリに対して攻撃を繰り広げるも、
落下を繰り返す。



長考。


他の人が 突破に成功したプレイ動画を見てみるも、
そう上手くいくはずもなく。


ただ、何度やっても
3匹目のコウモリは倒せないものの、
そのリフトに 乗っかることを繰り返していたので、
「あ こりゃいけるんじゃないか」
という感覚は ありました。


そして 8-3に到達してから 約1時間くらいして、
繰り返しトライしていた
3匹のコウモリのエリアに挑んだ時、
偶然にも? 3匹目のコウモリを倒し、
その先に置いてある
火の障害物もジャンプで避けて、
何とも ビューティフルなゴールを決めることができました!


ここは超えれた時、スカッとしたなぁ。


個人的には、この8-3の
3匹のコウモリエリアよりも、
7-4の 4連グモエリアの方が
突破する時間がかかりました。


コウモリエリアの突破は、
運も味方してくれたのかもしれません。







さて、ついに やって来ました。

最終面 8-4です。


残るは この、ラスト1ステージ。


がんばります!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ



ヘーイ!





昨日は時間がなくて
少ししかプレイする時間がありませんでした。


ついに エリア8 へ突入したところです。


8-1は 山エリア。

体力がきつくなるエリアであります。


このエリアもね、落ち着きゃいいんだけど
体力が削られるし、どうしても焦ってしまう。




カエル。


カエルめ!


8-1はもう、覚えながらのプレイで
ちょっとずつ先へ進めていく感じでした。


1度、ゴールのGマークが見えたのに
そこにいた カエルにやられた時はね、もうね。


カエルがっ…!


苦戦しましたが、ようやくクリアーです…


8-2


8-2は どうやら海エリアのようだ。


もうお約束になりましたが、
最初のガケで 落ちました。


海と言えば、
タコか…


…ここも きつく、長い戦いになりそうだぜ…?

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ


すんなりクリアなんてもう、
できるわけねー。 \(^ o ^)/


6-1 では お約束のように
ゲーム開始直後 ガケから落下することから始まり、
タコどもの洗礼を受け、

6ー4 では
某イライラ棒のような クモの間をすり抜け、
ここは 思ったより時間がかからなかったけど…


エリア7に突入。


7-1 では 氷の足場と つららに苦戦し、

7-2
 では再び、タコども
雲のコンビネーションアタックにやられ

7-3 では ステージ終盤の
動く足場と
コウモリのコンビネーションアタックにやられ、

そして 7-4


7-4

問題は ここです。


石オノがなくなってからは
イライラ棒ステージに変わるのですが、
6-4 では
割とすんなり このエリアは突破できたので
自分、このクモステージは
得意なのだと思っていたのですが、

どっこい、

中盤の4連グモの4番目のクモを突破できずに
時間が ただ過ぎていく…


この4連グモまで 来るまでの動きは
パターン化していて
注意していれば 楽に辿り着くことができるのだけど
何回やっても、まぐれにも
この4番目のクモを通り抜けることができない。


ついに、他の方の
プレイ動画を参考にしようと 見てみたりして、
やはり皆 この場所で苦戦しているようでしたが、
やがて 上手いこと
クモとクモの間を抜けているのを目にして、
マネしようにも マネはできる訳もなく。
(それを見て 何度チッ と思ったことか


よい子は マネしたい場面 第一位!



その後も 自分なりに何度も突破を試みるも
攻略の糸口は まったく見えて来ず。


そして とある攻略サイトを拝見させてもらったところ、
あの、クモとクモの間を抜けるのではなく、
なんと、飛び越えて突破できる。 とのこと。


…その発想は無かった。




やり方としては、
3つ目のクモを越えてから そのクモに当たらない
 ギリギリの所まで 名人を左側に寄せる。

4つ目の動いているクモが
 てっぺんまで動くまで待つ。

そして、そのクモがてっぺんから
 下へ動き始めるくらいのタイミングで
 名人を右へ走らせ すぐにジャンプする。

…といったもの。




できました!


この方法をやって 凡ミスしなければ
この鬼畜エリアを
ほとんどの確立で突破できるようになりました。


( ゜,_ゝ゜) …ホッ 長かった。


しかし その後も クモエリアは続き、
そこを突破したかと思えば
終盤のブタの行列でやられるという。


しかし 7-4、時間はかかりましたが
突破しました。


ついに エリア8へ突入です。


聞くところによると、この終盤エリア8に
とんでもない鬼畜ステージがあるとか…


…がんばります。




頑張って ボスのいる所まで行ったはいいけど
勢い余って
そこにある 石オノを拾いそこねて
あえなく自爆って


あるよね!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ