ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
厳しいゲームだった。


最近、(難易度的にも)親切なゲーム慣れしていたから、
序盤でこうも死ぬと落ち込むよ。


ザコ敵との戦闘は、
終盤よりもむしろストーリー中間手前の方がきつかったなぁ。

毎度ボス戦のような緊張感が。


きっと、手ごたえあるロープレというのは
こういうのなんだろうな。


今は進めないんだけど、
こつこつ頑張って、
その先にまで行ける事ができた時の快感。

それの繰り返しでラストまで進めていく。


クリア後の達成感は、前の記事に書いたけど、
自分は昔こなした
エルファリアの時の
後味と似ていると思った。


あれもきつかった。


できればリプレイしたくない?


Dotamaのレビュー
お勧め度…★★★☆☆
(RPG好きな人には面白いかも。けど厳しい)
点数…80.5
(個人的にはもう少し早く先に進めるくらいに調整してほしかった)

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
初めてRPGやる人や、
緩めのゲームが好きな方はお勧めできません。


それくらいの難易度。


これDSのⅢリメイクの時も同じこと言ったっけ?


昔のゲームはこんな感じのが多かった。


当時クリアーできなくて、
自分が成長してから
またやり直してみてクリアーするゲームがザラ。


あの頃のそんな思いが甦るかのようだね。


ザコ敵も強いやつは強い。

「下手すりゃ、死ぬ!」


何と言ってもボスの強さ。

ルゲイエはハンパ無かった。


そしてラスボスもまた。

ラスボスは個人的にSFC版の方が苦戦したかな。


声は個人的にも微妙だと感じた。

配役なのかなー。


でも全体的に見て良リメイクだと思いました。


ただ、例のフリーズ問題が無ければ…


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★★☆
(果たしてⅤはどんな感じで仕上がってくるか)
点数…83.6


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
プレイするまで
一体どんなゲームなのか知らなかった。


ちょっと前にこのソフトが、
ネット上で問題になったことがあったから、
謎を解くゲームみたいなものということは
分かっていたけど、
こういうゲームだったとは。


問題数が分かっていると、
全部埋めないと気が済まないタイプなので、
全部解こうと頑張った。


これがきつかった。

非常に頭を使った。


子供さんには非常に難解であると思う。

ヒントを使っても、解けない問題も多いと思う。


個人的にも、(情けないことに)
ナゾ以前に、問題が言ってることが理解できずに
苦労した問も多かった。


ナゾに関して言えば、パズル的なもの、
例えばマッチ棒の問題や、
玉を転がして出口へ行かせるような問題を多くして
数学・算数的な問題は
そんななくてもいいかなと思った。


どちらかと言うと、
普通の計算を解くのではなく、
もっと、いつも使わないような
頭を使う問題がやってみたい。


続編が出ているけど、
しばらく謎解きはノーサンキューですね。


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★☆☆
点数…81.4


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
微妙な動きが要求される。


『スペランカー』と比べて
主人公弱くないと思うんだけど、
一体何人の主人公が昇天したことか。
そしてコンティニューが無かったらどうなってたか。


この前の『ゲームセンターCX』でもやっていた98面。


コンパクトなステージだけど、
それにしても難しい。


自分も初プレイ時は1、2時間くらいかかったものだ。


こういうゲームでこれほどまで熱中できる。

ゲームはこうであってもいい。


ゲ~ムは~ ナムコ~


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★☆☆
点数…76.1


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
一番やりこんだのがロックマン3で次が1。


4以降はそこまでやっていないから
印象は薄くなってるけど
難易度はそんな変わってなかったような。


2は難しかった覚えが。
ヒートマンの床のところが辛かった。

早解き動画を見るとすげぇと思うのだけど。


スライディングばっかしてた。
ため打ちはそんなしない。

エディーはスルー。


こいつどんなアイテムよこすのか分からないけど
あれはエディーが
開発途中で出てきたっていう設定だからとか。


俺がゲーム熱中してたのが
ちょうど3が出た頃だったから、
3を一番覚えてるのと同じように
みなそれぞれに
思い入れのあるロックマンの作品があるのだと思う。


点数は無し

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
調べてみたらなんと未だ
初代ドラクエⅣとPS版ドラクエⅣのレビュー
やってないじゃないか。


まあいいか、なノリで
こちらDS版を先に書くことに。


つい最近終わらせたばかりだから
記憶が残っているうちに書かないと。

携帯ゲーム機用に
凄く遊び易く作られていると思った。


攻略時に何度も書いたけど、
バトルがさくさく進むのがいい。


戦闘開始時に少し詰まる感がするけど、
それほど気にはならない。


それにこの作品で、
DSって結構頑張れるんだなと思わさせられた。


モンスターなんか結構動いてたし、
PS版までとはいかないものの
グラフィックもⅦの出来に近かった。


タッチペン使わずとも、元がいいだけに面白いゲームは面白い。
こりゃしばらくリメイク戦略は続きそうだ。

残念だったのはフリーズ
俺も第3章で経験したけど、
ちらほらとフリーズの経験談を目にする。


この点を以降のリメイクでは必ずなくしてもらいたい。

4やったら、5・6も何だかやりたくなったので。


もうすぐ発売されるFF4のリメイクは
果たしてどのように仕上がったのか、気になるところ。


Dotamaのレビュー
お勧め度…★★★★★
点数…83.8


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
やってきました。

ゼオライマー こいつ最強。


ブレンはかつてのビルバイン並に切り込み隊長でした。


初使用のテッカマンも同様です。


どちらかというと テッカマンの方が
MAP兵器使えた分、強力だった。


驚いたのはGガンの使えなさ。

今までが強過ぎたんだろうか、
今回はなかなか使い辛かった。


ゲームシステム的には
前作らと そう変わらず遊びやすい。
(ただ、俺がかねいちから借りたソフトが
 元々中古だったそうで、
 多少バグ発生率が高く、
 その点でえらいてこずった)


Rボタンの早送りとか、
携帯機用に遊びやすくしてくれてるのはありがたい。


敵増援時でも このボタン使えるんですよ。

会話時だけでなく。


攻略本見たから
グレートゼオライマーやらボン太くんやらも
登場させることができた。


思えばこうやって
隠し要素を獲得しながらやるスパロボっていうのも
初めてだったのかもしれない。


これはこれで楽しかったかも。


かねいちのデータ見ると、
これ何周も遊んでいるみたいだけど
俺は基本的に1周限りのプレイヤーなので脱帽。


アドバンスのスパロボシリーズをやってきた流れで
サクっと遊べる感で
安心して臨める1作だと思います。


難易度も易しめです。


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★★☆
(やっぱ昭和年代の作品がもっと入っててくれた方が俺はいい)
点数…82.6


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
PCエンジン版から入ると、
自機の扱い辛さやアクションが
カットされてるとこが目立って残念に思う。


ファミコンの1アクションゲームとして見れば
面白いかもしれないが、
このシリーズはどうもやはり
PCエンジンのゲームというイメージが強いので
どうしても比較してしまい、
その際色々と惜しい点が出てきてしまう。


そう考えると、FCのオリジナル作品として
もっと独自要素があっても良かったのではないかとも思う。


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★☆☆
(難易度は易しめか)
点数…68.0

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
シューティングは進んでやらないけど、
4面あたりからハードに。


特に5面はひどい。


長く険しい道を越えた先にいるボスよりも、
その途中をいかにするかだ。


ベルのシステムは面白い発想だと思う。


説明なしで遊んでたから、
有野の挑戦で見て初めて知ったこともいくつかあった。


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★★☆
点数…69.6


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
毎度のことながら熱中させてもらいました。


ピクロス系のゲームは
いくつもこなしてきたけど、
今回も一度始めると
全問クリアーしなければ感が込み上げてきて、
しばらく毎日がピクロス漬けでした。


ゲームの方はといいますと、
かなり親切な出来なのですが、


・ペン操作での反応

・問題画面上カーソル移動で画面外へ行こうとしても
 カーソルがループしない

・拡大機能があるにせよ大画面問題が見辛い


など、ゲームしにくい点もいくつか挙げられます。


長時間やってしまうゲームだけに、
目の方が心配になりました。


ほか、問題解いた後に
その絵がアニメーションするのですが、
そのエフェクトに鳥を使い過ぎてるかな、
という感じがしました。


これは細か過ぎるか。


携帯機用ゲームだし、
時間潰し等には絶好の1作だと思います。


Dotamaのレビュー
お勧め度 ★★★★☆
点数…80.8


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ