ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005
『ガイア幻想紀』。
スーパーファミコンのアクションRPGです。


このゲームは 発売当時(だったかな?)
いとこの家で ラスボス戦のみ、
ほんと 少しだけ遊んだ記憶があるゲームです。


それ以降は 全く触れることが無かったのですが、
ずっと前に中古屋さんで見かけて
やってみようかなと思い
そこで買っておいたまま
眠りに付いていたソフトです。


いざやろうと思ったら、
カセットが古くなっているせいか、
本体に差し込んでも
なかなか起動してくれず、
焦りました。(- _ -;)


ようやくタイトル画面が出て、
しばらくゲームを進めたら
突然、画面が真っ暗になって
やり直す羽目に。


何度かやり直しているうちに、
ようやく軌道に乗ったようです。(笑)


少し遊んでみたところ、思っていたよりも
しっかり作り込んであるゲームだなぁと思いました。


今のところ アクション要素は少なめで、
どちらかと言うと
謎解き率の方が高めな気がする。


でも、面白そう。


やらず嫌いのゲームだったのかもしれません。


データが不安定なことと、時間的な余裕も含め
最後まで進められるかは分かりませんが、
エニックス『ガイア幻想紀』
少しずつ進めていきたいと思います。

人気ブログランキングへ
3DSは 思い出きろく帳というソフトを使うと
プレイしたゲームの プレイ時間を確認できるのですが、
今回の『スーパーロボット大戦BX』のプレイ時間は
61時間だったそうです。


結構遊びましたね(^ _ ^;)


ちなみに、3DSの前作?の
『スーパーロボット対戦UX』の時のプレイ時間は、
53時間。


約10時間近く 多くなりました。


私が今まで、3DSで一番長く遊んだソフトは
『ドラゴンクエストⅦ』
73時間だそうです。





『BX』、面白かったですね。


クリアーまで、(ブログの更新も放置気味で)
ぶっ通しでやってしまいました。


やっぱり、私的には 80~90年代に活躍した
ロボットアニメが参戦していると 燃えます。


『ガリアン』に登場する、
ランベルというキャラクターが戦闘シーンで発する
「せいっ!」
「どこを見ている!」

というセリフがかっこよくて、
設定で戦闘シーンはカットできるのに
何度も見てしまいました。


『機甲界ガリアン』は、
昔 3話くらいまでは見たことがありますが、
最後まで見てみたくなりました。


ゲーム中で 気になった点を挙げると、
最近のスパロボでは あまり感じなくなっていた
戦闘シーンで表示される確率に対して
「?」
と思いました。


昔のスパロボでは これ、
結構感じたことなんですけど
例えば 確率が10%台と表示されていても、
しょっちゅう 攻撃が当たったり、外れたり。


気のせいなのかもしれませんが、
そういうのが
今作では多く見られたように思えました。


あと、フリーズですね。


クリアーまでに2度、プレイ中フリーズして
ゲームが強制終了しました。


そのうちの、なんと1回は
エンディング中に起きるという(笑)


最初何が起きたのか ワカラナカッタヨ。


『ライジンオー』が出る作品としては、
以前 Wiiの『スーパーロボット大戦NEO』
プレイしたことがありますが、
やっぱり 2Dでの参戦の方が、
個人的に好きですね。


Wiiの時よりも、
『ライジンオー』が 『スパロボ』に参戦した感がします。


『BX』が終わりましたので、前から書いている通り、
最後まで遊ぶかは分かりませんが、
次は 『BX』の特典として付いていた
ファミコン版の『第2次スーパーロボット大戦』
やっていきたいなと思います。

人気ブログランキングへ
50時間を超えてしまった…

かなり長いことやってるなぁ(^ _ ^;)


私、文章読むのが苦手なので
シミュレーションパートよりも、
シナリオとシナリオの合間にある
会話シーンを進めるのに 時間がかかってしまいます。


各参戦作品の親玉が マップに出だしているから
もうそろそろ終盤のはず…


それにしても ナデシコ(戦艦)強過ぎです。


『BX』が終わった後は 特典で付いてた
ファミコンの『第2次スパロボ』を やろうかな、
と思ってます。

人気ブログランキングへ
最近 ブログ記事の更新が少ないのは
『スパロボ』やってるのが
大きいかと思います(


いつも通り、スローペースでやっております。


文章を読む速度が遅いので
1話クリアするのにも 時間がかかります。


ひょっとしたら、今回は 2周目はやらないかも。


この間、ついにガリアンが出てきました。


音楽やっぱ、かっけー。


ゲームでBGM聴いた後に、
『機甲界ガリアン』のOP動画探しちまったよ(;´Д`)


『ガリアン』、昔 2話くらいまでは見たので
いつか全話通して見ないといかんな。


ゴーグが岩持ち上げて攻撃する時の
「ゴーグ!すごいぞ」
っていうメッセージが なんか笑えるw


あと、スパロボでは よく言われることだけど
今作では特に、確率に違和感を感じてならない。


10%台で よく当てられたり、
70%台で 4回連続で外したり…(~ _ ~;)


この辺は、昔の『スパロボ』を思い出しました。


そう言えば、明日は 3DS
リメイク版『ドラクエⅧ』が発売されるのですね。


3DSは まだ勢いがあるなぁ。


私は、北米版の『ドラクエⅧ』をやってみたいです。


3DSの『ドラクエⅧ』
今のところやる予定は無いですね。

人気ブログランキングへ
レトロゲーム復帰第2作目は
ナムコ『スーパーワギャンランド』にしました。


【やろうかな】リストにあげてから
ずっと やらないままになっていたソフトの1つです。


このところ、ずっとRPGだったので
アクションゲームが新鮮に思えます。


少し遊んでみました。


パスワードが追加されてて、
途中で止めてもいいみたいですね。


なかなか長めのパスワードのようですが


モザイク当てというのが
新しいパズルのようですが、
モザイクの部分はまだしも、初っ端から
まだ見たことのない敵の名前を当てなければならず、
カンが必要となって焦りました。


初回プレイでは
2、3ステージクリアーしたところで止めましたが、
表示される全体マップを見ると、
先はかなり長いようです。


モードは とりあえず、
普通の難しさのやつでいきたいと思います。

人気ブログランキングへ
IMG_0590.jpg

かわいいキャラクターのゲームだから
レトロゲーム復帰第一弾は
簡単そうなゲームから…

と思って やってみた
『スヌーピーコンサート』。


まったくゲームについては
無知の状態で 始めたのですが、
これが 思ってたより難しいゲームで(


ゲームをやり始めてからは
全てを自力で解いた、
という訳ではなかったのですが、
情報サイトを見ても
どうにもならない場面もあったりして。


特に、アクションステージなんかは
自力でこなさないとクリアーできません。


やっぱり、リラン編の アクションステージは
一番 クリアーするのが大変だったかもしれない。

パスワードも 無かったですし。


全体を通して見ると、
ゆったりと厳しさが混ざったようなゲームでした。


ゆる厳ゲー?


ゲームだけど、
スヌーピーの作品の雰囲気が凄く出ていて
この雰囲気って、何だか
『MOTHER2』のものと似ているなぁと
遊んでて思いました。
(出てきたキャラクターに、
『MOTHER2』で見たような人もいたよ)


最近は RPGやアクションゲームばっかりやっていたけど、
たまには こういうゲームもいいよね。


IMG_0583.jpg

人気ブログランキングへ
最近、レトロゲームから離れておりました。


復帰1発目は
SFC『スヌーピーコンサート』をやることにしました。


以前から、【やろうかな】リストに
挙げていたゲームでした。


このゲームについては、
あえて 事前に全く情報を得ることなく買い、
そして どんなゲームなのか内容も何も知らないまま
プレイ開始してみることにしました。


電源を付けてみると、
どうやら アドベンチャーゲーム?のような。


昔遊んだ『ワンダープロジェクトJ』のように
カーソルで指示した
画面上のキャラクター(スヌーピー)を
操作していくタイプのゲームのようです。


『ハロー!パックマン』
こんなタイプのゲームじゃなかったかな?


元々、スヌーピーが好きだからとか
そういった理由で
このゲームを買った訳ではないので
キャラクターのことは
ほとんど分からないのですが、
少し遊んでみたところの感想としては
凄く、いい雰囲気のゲームなんじゃないかなと
思います。


ただちょっと、
どうすればいいのかが分かりにくい…

この辺りは
原作を知っていると有利に進められるのかな?


あと、こういったタイプのゲームに不慣れなせいか
なかなか 思い通りに
スヌーピーが動いてくれません…汗汗


ゲームをやり始めてから、
ゲームについての情報をネットで見てみたのですが、
どうやら、自分が今進めているシナリオは
ゲームの中でも まだ、
簡単な方らしい…汗汗汗


たくさん積んでるソフトの中から
パッと見で
早く終わらせられそうなゲームを選んだつもりが…


こいつは
やばいの引いちまったぜ…


        でつ

人気ブログランキングへ
(^ _ ^;


昨日、「やり始めた」って記事が
投稿されたばかりなのですが、
それは 何日か前に書いた予約投稿の記事であって
記事を書いたのは 何日も前のことでした。


ですが、本当に
クリアーするまでに時間はかかりませんでした。


3、4時間くらいで スタッフロールが流れました。


1ステージクリアすると、
リズポというポイントが貰えるのですが
これを30000ポイント(だったかな?)貯めたら
エンディングでした。


クリア後も しばらくプレイしていたのですが、
同じ曲を何回も遊ぶことになるのが
そろそろきつくなってきたので
(難易度変えれば 譜面は変わるのだけれど)
ここで終了! と思い、
電源を切りました。


ゲームプレイしながら、
過去の作品の映像が 背景で流れる演出が良かった!


特に、『ドラクエⅡ』
『この道わが旅』の曲と相まって感動。





これの、ファイナルファンタジー版
『シアトリズムファイナルファンタジー』)も
やってみたくなったので
いつかやろうかな、とは思いましたが、
いったん レトロゲープレイに戻ろうと思いました。


たまには 新しめのゲームもいいかな?と思いつつ
ここ最近プレイした2作品は、
どちらも レトロゲームと繋がりのある作品でしたね。


グラフィック重視のゲームは
どうもやろうとする気は起きないなぁ。

人気ブログランキングへ
『ブレイブリーセカンド』をクリアーしたら、
レトロゲームに戻ろうとしていたのですが、
せっかく友人が
『シアトリズム ドラゴンクエスト』をくれたので
これは プレイするしかあるまいて!





前に、『シアトリズム ファイナルファンタジー』
少しだけプレイしたことがあったのですが、
内容は すっかり忘れてしまっていますし、
『シアトリズム ドラゴンクエスト』が どんなゲームなのか
まったく知らない状態でのプレイになります。


とりあえず、チャレンジモード
全部の曲を解放すればいいんかな?


ゲームをくれた友人に、

「これ、どうすればクリアーなの?」

って聞いたら、

「何にでも、終わりはあるだろ?」

とだけ返ってきました。


なるほど、そうか。


今後も こつこつと進めていきたいと思います。

人気ブログランキングへ
ネタバレを含む、かもなので ご注意下さい。


新しいジョブを手に入れたら、
セーブポイントである冒険家がいる所で
ある程度 新ジョブのアビリティを覚える…

ということを繰り返しながら
先へ進めていたら
ラスボスの直前では
レベルが80を超えていました。


このゲーム、
レベルは上がりやすかった印象を受けます。


ラスボス戦について書くと、

全滅しました。


…( ^ω^)


このゲーム、レベルが高くなっていても
装備次第では 割とダメージを喰らいます。


特殊な行動をする敵が多いので、
そういう所を読みながら戦わないと
想像以上に 被害を被ってしまいます。


ラスボス、1回戦では
独特の戦い方を強いられ、
苦戦はしたものの
何とか撃破することができました。


ラスボス2回戦。


1回戦に比べると
そんな特殊な攻撃もしてこないし
受けるダメージも少なかったので
余裕ぶっこいていたのです。


戦闘スピードも 通常ザコ戦と同じ、
4倍速にして
ガンガン押していました。


…そうしたら
いつの間にか全滅していたのです。
(詳しいことはここでは書きませんが、
特殊攻撃にやられたのです)


2度目の挑戦で、
無事クリアーできたのですけどね(


1度目の挑戦で全滅した時は、
本当に口が開いてしまいましたよ。


この後、裏ボスの所まで進めて
無事やられてきました。


ハナから こいつに勝とうとは思っていませんでしたので、
裏ボスと戦うところまで行けば
今回の 『ブレイブリーセカンド』のプレイは
満足かな?と思えたので
ここで 終了することにしました。


総プレイ時間は 確か、
48時間くらいだったと思います。


長くなってしまったので、
この辺りでいったん切って、
後日 簡単なレビューみたいな記事を書くかもしれません。

人気ブログランキングへ