ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

くたくたになりながら
名駅の片隅でメールを打ちつつ一休憩。


しばらくして、
がらはどの車が置いてある場所へと歩き出すと、
なんとが。


ぽつぽつ程度だったので
ゆっくり歩いていたけど
スパイラルタワーズの辺りで
突然勢いよく振り出したから困った。

雨除けしながら駐車場へと走る。


駐車場へ着くとすぐ
吉川晃司のパンドーラが始まった。

この曲はもう、手放せない。


そして俺も、
さっき名駅で打ったメールの返信をしようとする。


と、そこへ普段鳴らない俺の携帯に
電話がかかってきたからびびった。


まちるだからだった。


「酒飲んじゃって…」


指定された駅まで迎えに行く事に。


(中略)


晩飯(打ち上げ)は がらはどと相談して
焼肉、ということに決めていた。

焼肉じゃなきゃ駄目なんだ。


深夜1時を過ぎようとしていたが、
この時間でもやっている焼肉屋は限られていたので
その店へ向かった。


夜中に焼肉屋っていうのは
初めてのことだったんだけど、
意外とお客さんがどんどんと入ってくるもんだ。


まちるだは既に出来ているので
俺とがらはどが、
昼間からまともに食ってないこともあってガツガツといった。


(中略)


帰りの車内ではラジオを聴いていった。

深夜に、トレジャーの番組がやるってことを
思い出したからだ。


ちょうど番組も終わりに差し掛かる頃で、
レミオロメンがコメントしていた。


そしてその後、アンコール曲であった
3月9日が流れた。

まださっき聴いたばかりの声のようだった。


番組が終わる前に
車は家に辿り着いてしまったのだけど、
曲が終わるまでエンジンをかけたままにして聴いていた。


おわり

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
また「おぉ~」の歓声と共に
レミオロメンが帰ってきた。


「アンコールありがとう!」

「わぁ~!!」

「知っている人がいたら、一緒に歌ってください」


3月9日だった。


がらはどと共に歌いました。

結構声が出ていたと思います。


終演


みながそれぞれ余韻に浸りつつ会場を後にする。


外ではレミオの物販が
今になって頑張っていた。


会場の盛り上がりとは反比例で、
そこに大変な厳しさを感じた。


誘導の人の情報で、
行き来た道が大変な混みようとのことだったので
違う道から帰ることにした。


こちらの道は全然混んでいなかったのだけど、
初めての道だったので
すんなりと駅まで行けるのかという疑惑が残ったのだけど
すんなりと行けて結果オーライだった。


ただやはり、
そこからの電車が大変混んでで名駅まで戻るのが
フェスの疲労プラスで大変きつかった。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
山中湖から間に合うのか、
とか余計な心配してたけどアジカン登場。


かなりハードなスケジュールで大変だろうなーとか、
多分会場の一般の人とは
違ったことを思ったりしていた。


あと知らん間に
後藤の髪型が気になる程になっていた。

今後が気になるところです。


いきなりのループ&ループにはびっくり。


これはノれる曲です。

ありがとう。


ラスト、レミオロメン

これがびっくりいきなり
粉雪から始まったのです。


フェスだから各アーティスト決まって
代表曲やるんだけど、
『粉雪』はどうなんだろうなー真夏だしなーとか思ってた。


そしたら1曲目からきたこれ。


いきなり「おぉー」の歓声の後しんみりですよ。


レミオは聴かせる系の曲が多目というイメージがあるんだけど
ノれる系の曲も多いのだということを実感させられた。


そんなこんなであっという間に
レミオロメンも持ち時間を終えて去っていった。


がらはど:アンコールあるんじゃね?


去年のエルレの時のアンコールのことは
すっかり忘れていたけど、
それでも今回はさすがに21時半過ぎてたし、
無いんじゃね?とか思った。


この時点で(終演時間が遅いせいか)帰っていく人もどっといたけど
会場からはやがてアンコールが巻き起こったのだった。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
シャカラビッツもレミオロメンと同じ、
3年前のセットストック以来でした。


その時と同じように、
演奏の上手さを感じました。


みんなで世界の平和を祈りましょう。


この頃から徐々に 辺りが暗くなってきました。


次のオレンジレンジがどうなるかが気になっていました。

ここもある意味未知の領域だったわけで。


いざ公演が始まると、
確実にこの日一番の盛り上がり。


みんなでタオルを振る振る。


あれ周りの人とかに危なくねぇのかなと
個人的には思ってた。


当たると痛ぇよ。

濡れタオル思い出した。


普段あんまり聴かないのに、知ってる曲ばかり。

この辺がメジャーなんだなと思った。


で思いっきり歌詞間違えて、
「間違えたー!!」
と言っていたのがインパクトだった。


確かに、オレンジレンジが終わってから
帰ってしまう人もいたように見えたけど
ほとんどの人が残る2組の公演を待っていた。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
事前にモリコロパークの公演の感想のカキコを
ちらほらと見ていたんだけど、
「アーティスト間の待ち時間が長過ぎる」
という意見がありました。


これを見ていたので、
俺は合間にできるかもしれないと思い
参考書を持ってきていました。

荷物にはなるけど。


がらはども、
「あぁDS持ってきとけばよかった」と言いました。


確かに、次のアーティストまで
1時間30分もあれば
軽く仮眠もできます。


暑いけど外まで出て
芝生の上で寝っ転がれます。


当日、その他のアーティストは
ここまで待ち時間は長くなかったのですが、
1組目と2組目の間の待ち時間は長過ぎでした。

この辺の改善は来年に期待したいところです。


2組目、マキシマムザホルモン

去年に引き続きの登場です。


去年はあのお祈りで
ひょっとしたら屋根が開くかもというMCでしたが、
案の定 今年は閉じっぱなしです。


逆に今年はお祈りで、
あの屋根開かせようみたいなこと言っていましたが、
屋根は落雷による故障で開くことはありません。


ホルモンになると盛り上がり方が変わってきてて
会場が波打つようでした。


その勢いから、
会場からむやみに押されたとか
色々な苦情もいくつか出たようですが、
ロックフェスとなると
それくらいの勢いによる盛り上がりは仕方ありません。


ただそういった勢いで、
違うブロックに平気で入ってきたりする人もいたようで
それを許す運営にも 確実に問題があったと思われます。

この辺も次回までの反省点だと思います。


包丁ハサミが生で聴けて良かったです。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
スタジアムが見えてきた頃、
今回も前回と同じように長い行列が遠くからも見えた。


去年は確かこれがエルレの物販列だったのだ。

今回は果たして何だろう?


がらはどがスタッフに尋ねると、
それはホルモンの物販だった。


明らかに人気上がっているのだなと思った。


俺らはアーティストのグッズではなく、
記念的に、フェスグッズが欲しかったので
一度列の一番先頭付所まで行き、
どこが混んでいるのか確認した。


フェスグッズの売場が
それほど混んでいなかったので
行列は長かったけど列に並ぶことにした。


列の規模の割には、
30分もかからぬ間に先頭まで来た。


そしてTシャツ購入。


意外なことに
レミオロメンのブースがお客さんがゼロだった。


オレンジレンジは
テントの上までデカデカとアピールしていたのに
レミオロメンに関しては
どんな商品を売っているのか
そのサンプルも展示していなかった。


俺はもう、売り切れてしまったのか
それとも全く人気が無いのか
どっちなのかが気になっていた。


商品を買い、
俺らの荷物をどちらかのカバン1つにまとめ
片方を荷物預かり所に預け、
いよいよスタジアム内に入ると 既に前説が終わり、
すぐさま1組目、
UVERworldの演奏が始まった。


がらはどのブログに書いてある通り、
全く未知の領域だった。


開演してすぐ、
ボーカルの人がマイク持ったんだけど
音が出てないように思えて
「あれ、ひょっとしてミスっちゃった?」
なんて心配になったけど
その後すぐ声が聞こえてきてホッとする。
(あれは音無しで合ってたのか?)


勢いよく時間は進み、1組目が終わる。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
地下鉄で豊田へ。


最初座れてラッキーとか思ってたけど
そういや途中で乗り換えだった。


そこからずっと立ちっぱですよ。


これがきつい。

1つ席が空いたところをがらはどが
「どうぞどうぞ」と譲ってくれて
俺は途中から座ることができました。

ありがとうございました。


着いたらなんか駅がむっちゃ混んでるんですよ。


もうね、(略


去年のことがあんまり出てこなかったけど、
がらはどがすぐ
「うわー確実に人増えてるわー」
と言った。


豊田に来る度に浴びている
駅前のドライミストの下を今回もくぐる。


再開発が進んでいて、
駅前も前回よりだいぶ変わっていた気がした。


毎度のことながら、ここからの徒歩が長い。


通路にできた行列を、
俺はまた いつかのようにカネ美食品のCMで例えた。


車で駅前の道路を使っていた人も、
その突然の行列が気になったらしく
信号待ちをしていた俺に、とある運転手が
「今日何あるの?」
と聞いてきた。


通路には人がたくさんいたが、
その人の目線が明らかに俺を見ていたので
俺が側まで返答しに行った。


信号がもうすぐ変わりそうだったので、
詳しい説明ができなかったが
簡単に、たくさんのライブがあるんだということを伝えた。


がらはどが、「俺だったら絶対無視するわぁ」と言った。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
今回ももしかしたら
長丁場な記事になるかもしれない…


当日は名駅に10時半頃に
がらはどと待ち合わせという約束になっていたんだけど、
案の定寝坊。


いいわけすると、
仕事の疲れが溜まってたってのもあるけど
前日の夜に 俺の部屋に妹が入ってきて
You tubeでNewsとか見始めて、
それを奴が見ている間に
俺が 携帯のアラームを設定せずに
寝てしまったというのが大きいと思う。


妹に対しては、
こっ酷く叱らなければならない。


がらはどの「起きてる?」メールが来た。


急ぎ焦っていたので、
変換する時間も省略したりして、
ひらがなもたくさん混じったまま返信した。

少し遅れそう的なメールを。


車をなるべく飛ばそうとするも、
平日ならスンナリ行ける道も土曜だと混んでて焦った。


ようやく名鉄岐阜駅前まで来て車を停めて、
そこからちょっと考えて
JRから行った方が名古屋まで早いかなと思い、
走ってJR岐阜駅まで行った。


これがかなりきつかった。

この時点でもう大量の汗を流した。


それから名駅に着いたんだけど、駅に着いた途端
なんか訓練やっていて人がなかなか先に進まず。


急いでいる時に限って毎度こんなもんだ。


そして前回、
まりもっこりを買った時と同じ場所にてがらはどを発見。


豊田へと向かうのであった。


つづく

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
TREASURE


去年初めて行きました。


思えばちょっと前に
レインボーで行われたあの神がかったメンツのトレジャーは
誘えるメンバーが一人もいなかったことから
俺行かなかったのですが、


ほんと、いっときゃえかったね。


毎度これなんと読んでよいのでしょうか。

TREASUREのあとの数字のとこを。


分かんねからこれからも略して
トレジャーと呼びます。


今日仕事の休憩中に携帯から
がらはどのブログを覗いて知ったんすが、
内容を確認した時は俺も思わず
きたこれ
と頭の中で思ってしまいましたね。


メンツもこれすごい。

セットストック以来の方々が。
(これにバンプ入ってたら俺としては多分ボルテージMAXでした。
 他フェスみたいにand more…が無いからメンツは確定かね)


俺が囁いていた
モリコロパークでもやるみたいです。


フェスっぽさでいったらスタジアムよりも公園のような所で行われる方が
雰囲気はあるかなぁ。

今後どうなってくかが注目だけれど。


豊田開催が土曜日ってことで、
これは今のところ参加できる可能性高い。


先は長いが それまで生きてたいかなと思いました。


HP

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ