ブログパーツ
 ネット上の通過駅的ブログ 昔遊んだゲームのことをよく書いてます。 since 2005

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

スポンサードリンク


この記事は 2014年5月3日に初投稿した記事を書き直したものです。
記事タイトル始めの数字は初投稿から今まで記事を書き直した回数です。

キョロちゃんランド タイトル

機種ファミリーコンピュータ
メーカーヒロ
発売日
 1992年12月11日
価格5,800円
何ゲー?
おすすめ度


この動画がおもろい


ゲーム紹介(参照:超絶大技林)

チョコボールのキャラである
キョロちゃんを操作して
塔の1番下から
最上階を目指していく
アクションゲームです。

等には 消える足場やエレベーターなど、
様々な仕掛けがあります。

全部で8つのステージがあって、
ステージが進むにつれて
どんどん難しくなっていきます。



大技林のゲーム通信簿62点
・30点満点を100点満点に換算して計算、
 小数点以下を四捨五入



キョロちゃんランド


スポンサード リンク


キョロちゃんランド 攻略






こんなゲームだったとは。


プレミアゲーだということで
名前は知ってはいましたが、
今回 記事を書くにあたって、
中身を調べるまでは
アクションゲームなのだということくらいしか
知りませんでした。





森永チョコボールのCMと
比べてみてもらうと
お分かりになるかと思いますが、
とんでもないギャップですよね。


音楽は 設定で付けられるそうなのですが、
無音だと一層、
おどろおどろしい効果音もあって、
まるでホラーゲームのようです。


そしてゲーム自体も、
プレイ動画を見てたら
なかなか難しそうで、
当時の子供がもし、
パッケージだけ見て

「あっ、キョロちゃんだ!」

と、このゲームを
ジャケ買いしてたとしたら
きっと泣くわ。
(まあ、今でも持ってたら
 プレミア付いてるから
 自慢できるかもしれないのだけど)



元々、『キャッスリアン』という
外国のゲームだったのを
そのまま キャラクターを
差し替えただけの
ゲームなのだそうです。


そして そのメインキャラクターに
抜擢されたのが、
キョロちゃんだったそうで。



なぜキョロちゃんだったのか、
当時の事情はよく分かりませんが、
キャラクターは まだいいとして、
せめてゲームタイトルは なんかこう、
ゲームに合ったタイトルに
してほしかったなぁ、と思いました。



「ランドって感じじゃねぇ。」
(ゲームプレイ動画より)

関連記事

スポンサード リンク

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
キョロちゃん怖っ!
Dotamaさん こんばんは!

コレ、わたしも気になってました!
まさかこんなゲームだったとは知らず。。(^^;
思ってたのと雰囲気違いすぎて正直ビックリです。。

たしかにランドって感じじゃないですね~(笑)
2014/05/04(日) 22:13 | URL | ひでちゃん #-[ 編集]
こんばんは!
コメントありがとうございます。

私も、このゲームについて以前より
気になっていたタイトルだったので
ゲームについて いろいろと調べてみたら
なんか思ってたのと違うゲームだったので びっくりしました(^ ^;)
勉強になりました。

おもちゃのカンヅメなんて出てこない。(たぶん)
こんなホラーなゲームだったのです…

2014/05/05(月) 01:16 | URL | Dotama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dotama.blog3.fc2.com/tb.php/5881-4cefb6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック